闘病記。〜ホジキンリンパ腫 IV期〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 末梢血幹細胞採取 3日目/輸血とG-CSF

<<   作成日時 : 2007/02/26 20:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

今日の採血の結果。
 白血球 29,300(H)
 赤血球 2.73(L)/ヘモグロビン 8.4(L)/ヘマトクリット 26.9(L)/血小板 253
 網赤血球 6.8%(H)
 GOT 24/GPT 32/γ-GTP 211(H)/ALP 412(H)/LDH 393(H)
 Na-S 139/K 2.9(L)/CL 96
 CRP 0.8(H)

白血球、下がりました。といってもこの数字ですけど。ということで、今日は注射を打ちました。昨日の記事の値段は薬価なので、自分は3割負担ですね。
そして赤血球・ヘモグロビンは変わらず、今日は輸血です。
カリウムがまた下がり、いつも飲んでいるスローケー毎食後2錠が毎食後3錠になりました。。

輸血は午後3時頃始まりました。さすが輸血ですね、最初のチェックがいつもより念入りです。医師1人と看護師3人で目の前でパックにつけられた名前、ID番号を読みあい、看護師の名札、私の名前バンドのバーコードを電子手帳で読み取り、開始時間を入力してやっと開始です。途中、差し口のところのつなぎ目がゆるんだのかちょっと漏れたりしましたが、吐き気や拒否反応などはなく、順調に終わりました。

ちなみに、輸血の費用は負担額で4万円くらいらしいです。それなら献血でのおまけをもっと豪華にしても大丈夫なんじゃないかなぁ?なんて思ったりして。

それから、末梢血幹細胞採取は、負担額で30万円くらいだそうです。そのあと抗ガン剤治療と移植がありますから、まだまだ次々にオカネが飛んでいきます。あとから返ってくるとはいえ、いったんは払わなければならないオカネ。ガン保険、入っておいてよかったです。

明日は朝6時にG-CSF製剤の注射をするんだそうです。この注射は打ってから3時間くらいの時が一番白血球が増えるんだそうで。そのあと、いつもより30分早く7時30分に朝食を食べて、8時30分ころ末梢血幹細胞採取の部屋に行きます。身動きがとれないですが、音楽でも聴きながらのんびりやってきます

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
輸血4万ですか!?高いですね。それに末梢血を採るだけで30万・・・ほんと、ガン保険が無いと辛いです。
末梢血を採取する間は動けないって、友達が言ってました。テレビはないのかな!?ゆっくり音楽聴いて過ごしてね〜♪♪
なつまま
URL
2007/02/26 22:14
お金に羽が生えて飛んで行っちゃうよね・・・^_^;
ドナーさんからの移植の方は、提供者の方の諸費用もすべて支払わなきゃならないし、単位が違うくらい高いみたいですね。
ホントに保険ってありがたいですね!
みーこさん
2007/02/26 22:25
そうそう、同室患者さんが輸血していましたが、物凄く入念にやってるし、何度もその人のところに看護師さんが来ていて・・・
チョットウラヤマシカッタ・・・( ̄▽ ̄;)
けして輸血をしたかったと言うわけではないのですが・・・
それにしても、負担額だけでも物凄い金額になりそうですね。(≧Д≦)
しばやん
URL
2007/02/26 22:34
輸血って高いんですね。
僕も未経験なんですが、fanさんのいうとおり献血した人にはもっと手厚いものをあげなくちゃね。
今日も注射という事は明日はまた恐ろしい程の白血球の数になるんでしょうか。
ネオ
URL
2007/02/27 12:38
ほんと輸血って高いんですね。私は今まで12回400mlの献血をしてますが、もらったのはジュースと絆創膏。たまにプリペイドカードかな?10回記念の時にはガラスのぐい飲みをもらいました。
順調に治療が進むことを祈ってます。
tetu
URL
2007/02/27 12:57
なつままさん、末梢血の採取行ってきました。テレビとビデオがありましたが、午前中じゃおもしろい番組ないし、音楽を聴いてましたよ(^^)v
fan
2007/02/27 14:28
みーこさん、ドナーさんからの移植の場合はドナーさんの検査費用とか、コーディネータ料とかもありますね。しかもこれは高額医療費じゃ戻ってこないですよね?それこそガン保険に入ってなかったら。。。(>_<)
fan
2007/02/27 14:31
しばやんさん、イイデショウ〜(^^) まぁ、最初のチェックは看護師さん3人でしたが、あとは1人が何度か来ただけでしたけどね。
貯金のほとんどなかった私は保険に入ってなかったらやばかったです(^^;;
fan
2007/02/27 14:35
ネオさん、この金額はどこに消えてるんだろう?検査とかにもいろいろかかるんだろうけど、それにしても、献血してくれた人に一番還元してほしいですね。
白血球数、この間の数値はやっぱり一桁違いました(>_<) 確かに43万、って聞こえたんだけど。。
fan
2007/02/27 14:39
tetuさん、やっぱりもっと還元されるべきですよね。せめて毎回プリペイドカードくらいは。
今日の採取は何の問題もなく終わりました!
fan
2007/02/27 14:50
こんにちは。『お気楽闘病記』のshiyohです。
fanさんは今、治療の真っ最中なんですね。私も輸血を何度かしましたが、針は太いし、値段は高いし、いろんな意味で痛いですよね。でも、私は輸血で貧血がぐっとよくなったので、献血して下さった方に感謝です♪
白血球、最初に見た時に自分と一緒だ〜って思ったら、1桁違うんですね。
闘病中はいろいろ大変かと思いますが、頑張って下さいね!またお邪魔させて頂きます^^
shiyoh
URL
2007/02/27 17:42
shiyohさん、早速おいでいただいてありがとうございます!
輸血はずっといやだぁ〜と言っていたんですけどね、もうそうも言っていられなくなりました(^^; でもヘモグロビンの数値も上がり、ほんとに献血してくださった方には感謝です!
白血球は、注射のおかげで大変な数値になってます。
こちらは治療の話が中心なのであまりおもしろい記事が書けませんが、またおいでいただけたらうれしいです。
(実はamebloにもブログがありますが、更新頻度が低いので、また今度お知らせします(^^;;)
fan
2007/02/27 20:49

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
末梢血幹細胞採取 3日目/輸血とG-CSF 闘病記。〜ホジキンリンパ腫 IV期〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる