術後2日目 日曜日

今日は日曜日。朝、足が痒かったので見てみると、太もものあたりにミミズ腫れのような湿疹ができていました。弾性ストッキングのゴムが当たる部分で、素材が合わないのかなぁ?ということで弾性ストッキングは脱ぐことになりました。

ちなみにこの弾性ストッキングは血栓予防のためのもので、手術後足が動かせないとそこに血栓ができやすくなり、それは特に問題ないのですが、その血栓が肺に入ってしまうと肺血栓塞栓症といって突然死の原因にもなる恐ろしい病気になる可能性があるために履くものです。

その素材がどうも合わないのか、脱いでみるとふくらはぎのあたりが両足とも同じく湿疹になってました。しかし、その後しばらく経っても湿疹は引かず、お腹のあたりや太腿の表面にも湿疹が出てきたので、これは何か違うものかもしれません。普段から数年に一度、お腹などにブワッと湿疹が出ることはあって、そういうものかもしれません。原因は掴めないと思うんですけどね。明日主治医の先生に聞いてみようと思います。

弾性ストッキングをやめたので、代わりに機械でふくらはぎの辺りを周期的に圧迫するフロートロンという機械を装着しました。術後から翌朝まではつけていて一旦外したのですが、復活です。

あと、シャワーを浴びることもできました。まだ先生の許可が下りず何をするにも看護師の見守り付きの状態なのですが、トイレに行く時など歩行器で安定して歩けていて大丈夫そうなのでシャワーを浴びられることになりました。看護師さんに体を拭いてもらうのはどうも苦手で、やっぱりシャワーを思い切り浴びたいものです。

しかし、朝10時半の予定だったのですが、朝の検温で37.5度あって、保留になってしまいました。。

午後2時半に再度予約してもらって昼食後に検温リベンジ。今度は37度ちょうどで、微妙だけど本人の希望があればということで許可してもらえました!

足先には手が届かずそこだけ洗ってもらいましたが、後は一人で椅子に座ってシャワーを浴びることができました。さっぱり!

シャワーから帰ってきたら、別の看護師さんに昼間は腰掛けて自分で足を動かした方が良いと言われ、フロートロンは外しました。

未だに太ももから足を上げることはできないのですが、膝から先は動かすことができるようになってきました。トイレに行く時も歩行器に頼りはしますが出来るだけ右脚を使って踏み込むようにして、だいぶスムーズになってきた気がします。

明日のリハビリが楽しみです!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント