術後6日目 階段と床座り

今日はリハビリが午後からだったので、午前は教わったリハビリを一通りと、病棟を5周。念のため杖は持ったものの、杖なしで歩けました。しかし、疲れますねー。ほんのり汗をかく感じでした。

午前の回診では術部の絆創膏を交換しました。手術後に貼った絆創膏はキズパワーパッドの強力なやつみたいな感じで、剥がしスプレーをかけながら剥がしていきました。手術跡、ってあまりみたことないですが、なかなか綺麗なんじゃないかと思います。消毒して、ガーゼ付きシールみたいなのに変えてもらいました。特に痛いようなこともなし。

処置してもらいながら今後の予定について。リハビリとの調整もあるけど、土曜日に退院でいいんじゃないかと(!) 40代に絞っても1週間ちょっとで退院は早い方とのこと。いやー、嬉しいですね!

リハビリではまず階段の上り下り。杖なし、手すりなしで階段を上るのはしばらくしてなかったのでどうかと思いましたが、まだ痛むんじゃないかと不安に思いぎこちないながらも、上り下りできました!一段ずつゆっくりではなく、普通の上り方で上れました。まぁリハビリ用の階段なので4段しかないんですが、普通の階段でも慣らしていけば不安は解消できそうです。

次に床へのすわり方。体育座りすると足と胴が90度以下になってしまうので、投げ出す感じの座り方です。

手術した右足を斜め前か前に出して、左足でしゃがみ、そのままお尻をついて左足を投げ出す。これ、左足に結構力がかかるので私にはなかなか難しいです。なので、私はもう一つの方法、右足を膝から下ろして膝立ちになり、左も同様にしてしゃがめばそこから正座、あぐら、足を投げ出す形にできました。やっちゃいけないのは、しゃがんだあと膝を内側に曲げること。いわゆるお姉さん座りになると脱臼しやすい姿勢になります。あくまでも外側に開くようにすれば大丈夫。足を投げ出して座れれば寝るのもそのままできます。

起きる時はうつ伏せになりながら足を曲げて起き上がる感じ。やっちゃいけないのはうつ伏せのまま上体を反らすこと。人工股関節が安定するまで3ヶ月くらいかかるらしいので、それまで十分気をつけつつ体で覚えなければいけませんね。ほか、靴や靴下を履くとか、お風呂に入るとか、写真入りで解説したプリントをもらいました。人工股関節を入れてスポーツしてる人もいると聞いていたから、手術をしたらバラ色かと思っていましたが、結構制限があるんですね。特に最初気をつければ後はある程度大丈夫なのかもしれませんが。

これから退院して、散歩はどの程度していいのかも聞いてみたところ、健康維持のための散歩だったらよく言われる600010000歩くらいで考えればいいそうですが、私の場合はそれより筋トレだそうです。鍛える意味なら歩くのは私にとっては負荷として軽いので筋トレと。なるほど。

また、寝るときに横向きで寝た場合の足の位置ですが、前方アプローチでの手術だった私の場合、あまり気にしないで良いそうです。寝ている間のことはわからないので、その点はよかったです。


今日のスナックは息子からもらったじゃがりこのり塩バター味。期間限定で美味しいと言われていたのですが、確かに美味しかったです!


C2544DF0-D5B6-4D96-AC3A-F05059CAD9D4.jpeg



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント