闘病記。〜ホジキンリンパ腫 IV期〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 顔面麻痺外来、めまいの治療

<<   作成日時 : 2009/01/12 23:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

年明け、仕事も始まりましたが一週目から通院のため一日休暇
1ヶ月半ぶりの耳鼻科・顔面麻痺外来です。

その前に1ヶ月延長したブロック注射。
今回は半年やってて初めて、針を刺したときに右手がしびれてびっくりしました
注射したあとにじわじわとしびれることは何度かあったのですが、今回は刺した瞬間にビリッと。
針先を少し動かしましたが変わらず、一度抜いて再度刺したら大丈夫でした。
その後しびれが続いたり動かなくなったりなんてことはなく、全く問題ありませんでした

その後、耳鼻科の予約まで時間つぶしのためマクドナルドへ。
ここではiPhoneで無線LANが無料で使えるのです。
そこでこれまで調べようと思っていながら時間が経ってしまったアブミ骨についてとめまいについての2つの情報を探してみました。

アブミ骨についてはこんな記述がありました。
アブミ骨筋性(閉塞性)耳鳴りの症状として、口を動かすことにより耳に閉塞感(外部の音が低下)があり、「ゴッゴッゴッゴッ」という様の音が聞こえるというもので、 「何かが鼓膜を振るわす音」として患者が感じます。この音は、口角を横に開いた状態でキープする、またはウーっと口を尖らせるとこの音が持続します。
引用元:こんた治療院

今の私の状態がまさにこれです。口角を横に開いた状態でキープすると「ゴッゴッゴッゴッ」という様の音が聞こえるのです。

まためまいについては、ハント症候群についてではなかったのですが、めまいがヘルペスウィルスによるものと考えて抗ウィルス剤の投与をする、という治療をされている医師がいらっしゃることが分かりました。
ヘルペスウィルス感染症説
ただし、めまいに対してこの抗ウィルス薬を投与するということは厚生労働省で認められておらず、保険対象外になるとのこと。
自費で払ってまで試してみたいとは思わないけれど、一応先生に聞いてみようかなぁと考えながらお昼にとんこつラーメンを食べて午後に顔面麻痺外来。

まずは顔面麻痺について。
点数は半分を超えて26点。口元がもう少しですが順調です。
普通にしていたらほぼ分からない位になったこともあり、「はじめの検査で動きが悪くて、予後があまり良くないとお話ししたと思うんですけど、とても順調だと思います」と、少し驚いた様子でした。

さて、アブミ骨性難聴について言ってみると、アブミ骨の動作の検査はしてあって、確かに動きが鈍いんです、とのこと。
これについては今まで通りの血流を良くする薬で対処です。

そしてめまいについては抗ウィルス薬を使う治療法もご存じのようでした。
私の場合はハント症候群なのでもともとこの抗ウィルス薬を発症当初服用していますよ、とのこと。もちろんそれは分かっているのですが、使ってから半年経っているので、先生がこの治療について可能性があると思っていらっしゃるのならば試してみたい、ともう一押ししてみると、そうですね、やってみましょうか、と
私の場合はハント症候群でその原因がヘルペスウィルスだと分かっているからだと思いますが、今回ヘルペスウィルスの病名で抗ウィルス薬(バルトレックス)を処方してくれました。

ちなみに、バルトレックスってとても大きい錠剤です。
単三電池と比べてみました。
画像

伝わりますかね?
発症当初は喉に炎症があり普通にご飯を食べるのもきついくらいだったのでこれを飲むのは辛かったですが、今は普通に飲めます。

さて、そのバルトレックスも継続して飲む薬ではないので、ということで5日間、朝晩1錠づつという処方で飲み続けましたが、本日最終日。
実感としては・・・変化無し。
上記引用元の先生は2週間の処方らしいので比較はできませんが、私にはきかないみたい

やっぱり、うまくつきあっていくしかないようです。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
fanさんは、どんな時も、
毎回、先生も驚くほどの順調な患者なのね♪

それでも今回は、じっくりしっかり治してください。


うんとみ♪
2009/01/13 13:03
バルトレックスですか。
僕も帯状疱疹の時最初に服用しましたよ。
5日分だけね。
発症当初は効いているのか効かないのかよく分からなかったのですが今思えば多少なりとも効果はあったのでしょうね。
fanさんの回復ぶりを見てみたいです。
さとぼん
2009/01/13 21:16
うんとみ♪さん、リンパ腫と顔面麻痺はほんとに順調!なんですが、めまいと耳鳴りはその例に倣ってくれないです(泣)
まぁ何もかも順調なんて望み過ぎ。
治らないところはじっくりのんびり治していきたいと思います。
fan
2009/01/13 23:20
さとぼんさんもバルトレックス飲みましたか。私もハント症候群発症時に飲んで、今回2度目です。やっぱり5日分なんですね。
そういえば最初に飲んだときも痛みは残っていたし麻痺もめまいも良くなった気はしなかったし、そんなものなのかもしれませんね。
飲み終えてしまったけどちょっと期待してみたいと思います!
fan
2009/01/13 23:25

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
顔面麻痺外来、めまいの治療 闘病記。〜ホジキンリンパ腫 IV期〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる