闘病記。〜ホジキンリンパ腫 IV期〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 謹賀新年

<<   作成日時 : 2009/01/04 23:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

本年もよろしくお願いいたします

昨年はリンパ腫からの復職後の残業規制解除から始まり、徐々に残業のある普通の生活に慣れてきたと思ったところでハント症候群を発症して2ヶ月の休職、また残業規制で定時間勤務をさせていただきながら1年を終えました。
発症したときはどうなることかと思いましたが、半年で顔面麻痺も随分回復し、麻痺のことを知らない人に「実は・・・」と話しても「全然分からなかった!」と言われるくらいになりました。
今年は油断せずに休息をしっかり取りながら、バランス良く生活したいと思います

さて、年明けはじめの記事は、昨年末の通院の話
昨年中に書くつもりでいたのがあっという間に日が過ぎて年が明けてしまいました

通院納めは、血液内科&ペインクリニック。

いつものように採血です。

項目結果正常値(参考値)
白血球10,700[106/L](H)(3,900-9,700)
赤血球4.77[1012/L](4.30-5.67)
ヘモグロビン14.9[g/dL](13.4-17.1)
ヘマトクリット42.4[%](40.4-51.1)
血小板215[109/L](153-346)
AST(GOT)41[IU/L](H)(5-37)
ALT(GPT)48[IU/L](H)(6-43)
γ-GTP514[IU/L](H)(0-75)
ALP354[IU/L](H)(110-348)
LDH179[IU/L](119-221)
UA7.8[mM/L](H)(3.5-6.9)
Na139[mM/L](135-145)
K3.3[mM/L](L)(3.5-5.0)
CL96[mM/L](96-107)
CRP0.3[mg/dL](H)(0-0.2)


今回は肝臓(AST/ALT)が少しだけ高めでしたが、正常範囲をちょっと超えたくらいなので気にすることはないでしょう、とのことでした。
あと、白血球もちょっと超えてるんですが、これについてはコメントなし。
CRPも0.3とちょっとだけ高いんですが、これについてもコメントなし。
特に大きな変化なく、年内の血内診察が終了しました

ハント症候群の方は、めまいと耳鳴りは相変わらずですが、顔面麻痺がまた一歩前進した感じ
注射の効果か薬の効果か、とにかく動きが良くなってきていて、あと口元が何とかなればほぼ元通り、というところまで来ました
週1回くらいのペースで続けてきたブロック注射は、発症から半年以降は効果がなくなると言われていて、今回を最後にするつもりでしたが、ここ2〜3週間で急に回復してきて点数も14日に22点になったのが20日には28点になっていたので、これはもう少し続けても良いんじゃないかと思って先生に聞いてみました。
通常はやはり6ヶ月を過ぎると効果がないといわれているのだけれど、当然人によって違うし、今回の私の場合は効果がまだ見えるので、あと1月くらい続けても良いのではないか、ということでした。
なので、今月いっぱい続けてみようと思います


年明けは耳鼻科の顔面麻痺外来からです。

今年一年、みなさん健康で楽しい一年になりますように



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
謹賀新年 闘病記。〜ホジキンリンパ腫 IV期〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる