闘病記。〜ホジキンリンパ腫 IV期〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 自宅療養 48日目/通院4回目

<<   作成日時 : 2007/08/10 23:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

前回の記事更新から間が開いてしまいました。最近は子供を寝かしつけたあとまた起きることが出来るようになってはきたのですが、記事を書こうという意欲があまりなく書きたいことは結構あるんですけどね。

そんな感じですが、今日は退院後4回目の診察でした
そういえば、博多から帰った翌日はPETでなく普通のCTを撮ったのでした。無茶苦茶なスケジュールの翌日にCTという、何を考えているのだとみんなにつっこまれるスケジュールなのでしたその記事、書くだけ書いてアップしてなかったので簡単に。

自宅療養39日目、CT撮影。
まずは造影剤のための針を刺しますが、いつもは肘の所からなのに今回は手首に。しかし失敗。おーい。2回目に肘に刺して無事成功。はじめからこっちの方が簡単でいたくないのになぁ
造影剤は何度やっても嫌なものです。今回は造影剤が体をまわっているときに少し気持ちが悪くなってしまいました。検査を止めてもらうほどではなかったのですが生唾が出てきて危ない感じでしたでもそれ以上のことはなく無事に終了。終わってからも特に変化なく終わりました。

さて、今日の診察。今日はPET-CTと普通のCTの結果を聞く日です。
前回ほどではなかったものの、理想的な時間より30分遅れて家を出ました。ラッシュはそれほどひどくなく、途中で目の前に座っていた人が降りたので座っていけました。夏休みの方もいらっしゃるからかな?
到着は8時半頃で、待ち順は9時台3番。これは前回と一緒。いつもの通り採血して、スタバでコーヒーフラペチーノを買って一休み待合いに戻って、9時半過ぎに待合いのボードに私の番号が。いつもならそれと同時に中待合いに入ってすぐ呼ばれるのに、そこでも数分待ち。あれ、なんか嫌な予感
呼ばれて診察室に入って、どうですか、って聞かれてやっぱり睡眠が長くて12時間くらい寝てます、って答えると、いつもは採血の結果にすぐ移るのに今日はカルテを結構な時間眺めてます。それも、移植前に退院したときのまとめレポートのようなものに目を通してます。ちょっとドキドキ。。
やっと口を開いた先生、CTの写真を取り出すと、元々一番大きくて病気の始まりと考えられる胸の所の腫瘍が消えていない、という説明でした。移植前に一旦退院した時に撮ったCTでもそれは残っていて、その時のガリウムシンチで取り込みがなかったためその時は完全寛解と考えてダメ押しに移植、ということでしたね、という説明も。

で、PETを見てみると胸の所はきれいで、ブドウ糖の取り込みはない、ということでした。が、治療開始時にPETを撮っていないので比較が出来ず取り込みがないからといって安心は出来ないんだそうです。そこで、移植チームのリーダーの先生とも相談してくれたそうなのですが、放射線治療を追加するか、しないか、とても判断に迷うところ、なのだそうです。それで中待合いに入ってからもちょっと待ったのですね。
結局、その場では方針が出せず、血液内科のカンファレンスで放射線科の先生や教授とも話し合って決めるのでもう少し時間が欲しい、ということでした。

胸の腫瘍は表面に出るリンパ節の腫れとは違って簡単に生検で採るということはできない(採るとなると全身麻酔して胸を開いて・・と大手術になってしまうのでそこまでするかというとしない)し、ここで経過観察として、CTに写ったものに生きたガン細胞がもし残っていたら再発ということになってしまうし、かといって放射線治療となるとデメリットもあるので、そのデメリットを勘案しても治療した方がよいのか、簡単には結論が出せないということでした。

検討の時間をとって、次回診察は24日。それまでの間に、念のためガリウムシンチをもう一度撮ることになりました。移植前に何もなかったのでないとは思うけれど、念のためということで。

それと、PETで腸に取り込みがありました。元々腫瘍のあったところに取り込みがなく、腸に新たにガン細胞というのは考えづらく、おそらく便に反応しているのではないかとの判断ですが、念のため腸の内視鏡検査をすることになりました。
が、その検査は予約が大変多く、最短で11月6日先生も「こんなんじゃ病気も悪くなるよなぁ。。」と嘆きながら私にくれる検査の説明書に日付を入れていました。3か月先の検査、忘れないようにしないと。

最後に、採血の結果。
 白血球 8,000[106/L]
 赤血球 3.94[1012/L](L)/ヘモグロビン 12.1[g/dL](L)
 ヘマトクリット 35.9[%](L)
 血小板 181[109/L]
 網赤血球 1.0[%]
 AST(GOT) 32[IU/L]/ALT(GPT) 44[IU/L](H)/γ-GTP 377[IU/L](H)
 ALP 513[IU/L](H)/LDH 189[IU/L]
 Na-S 141[mM/L]/K 3.6[mM/L]/CL 99[mM/L]
 CRP 0.6[mg/dL](H)
 FT3 3.8[pg/ml]/FT4 1.0[mg/dl]/TSH-前 3.66[μIU/ml]
白血球問題なし、赤血球もまずまず、肝機能は下げ止まってしまったのか横ばい。前回カラダがだるいと言ったので甲状腺も見てくれたのですが問題なし。CRPがちょっと高いのが気になりますが、風邪のような症状がないので特に問題視はしないそうです。

そんなわけで、まだすっきりとはしないのでした。

帰りがけ、入院していた2つの病棟に顔を出してきました。どちらも歓迎してくれて嬉しかったです長く入院していた方の病棟では、師長さんが「頭どう?」っていうので、帽子を取って見せました。で思い出したのは免許の更新があるということ。どうせならきれいにスキンヘッドにして撮ろうかと思っているというと、移植後で肌も弱っているので剃るのはやめた方がいいといわれました。なるほど、そうですね。

===

昨日久しぶりにmixiにログインしたら、私の好きなアーティストである小川美潮さんがうちの病院で月一度開かれるイベントに来られるということが判明入院中だったら最高だったのになぁと思ったけれど、どうしても聴きに行きたくなったので、行ってきます

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
fanさんお久しぶりです〜
PET、たぶん大丈夫ですよ。
私なんぞ比較対象がないのにうっすら取り込みがあった
とか診断されたし
それも放射線後だったんですよね
とか比較すると大丈夫な気がする!

だめ押しで放射線は安心を得るという意味で
大きいと思いますが
確かにデメリットも多いかもしれませんね
私は頚部でしたがおなかの中だとあてる量も多くなる
ようですし…
なにはともあれお大事に

私は甲子園児位に髪が伸びましたが
金髪にしてみました(笑)
T
2007/08/11 01:24
なかなかすっきりしませんね。
ぼちぼちやりましょう。
放射線、僕は移植前に全身照射でしたがその後いろいろ症状でますよね。
別件で23日に検査あります。
お互いいい方向に進むといいですね。
さとぼん
2007/08/11 07:08
何だかスッキリしない診察日でしたね〜。。。
それに、腸の内視鏡検査まで3ヶ月待ちなんて信じられませんね!(おまけに、その日は私の誕生日だぁ〜!!!)・・・関係ないですが(^^;)
もっと「特急」とかで検査を入れられないんでしょうか?
とにかく、しっかり先生方に話し合いをして決めていただき、fanさんにとって良い方向に進みますように!
パー子
2007/08/11 07:27
なんだか、嬉しくないけれど様子を見るしかないのでしょうか?
腸の検査、他の病院に依頼するとかは出来ないのでしょうかねぇ?
なんだかスッキリしませんね。

今は健康な人たちでも暑さに悲鳴を上げています。
体力回復には睡眠が大事です。
しっかり、休息されて下さい。
心配していますので、ブログ更新は有りがたくは有りますが、決して無理はされないで下さい。

くれぐれも、ご自愛第一でお願いします。

のん
2007/08/11 09:59
ちょっとスッキリしなくって、心配になりますね。
今は考えずに、普段の生活に追われてみるのがいいかも・・・
私は明日病院に戻ります!頑張るね(*^。^*)
みーこです
2007/08/11 19:58
内視鏡検査11月だなんてあんまりです。
そんなに混んでるなんて、先生じゃないけどそれまでに何かあったらどうするのよぅ〜
暑い中、また病院に何度か行くみたいですがお家でゆっくり体休めて備えてくださいね♪

もすもす
2007/08/11 21:37
Tさん、お久しぶりです!
PETって、あてになるんだかならないんだか。取り込みがあっても必ずしもガンじゃないし、なくても安心は出来ないし。受けて良かったんだか悪かったんだか(^^;
放射線は、デメリットも多いでしょうから難しいですね。そう、表面じゃないから線量も多いでしょうし。。
金髪ですか!そりゃまた思い切りましたね!私は小心者なのでまだ帽子をかぶってます(^^;
fan
2007/08/12 00:25
さとぼんさん、なんだかすっきりしないけど、焦らずのんびりいきます。
放射線は、やっぱりいろいろ副作用が出ますよね。それが出ても必要なものか、というのは難しいんでしょうね。
検査を受けると、早く結果を知りたくなりませんか?(^^) お互い良い結果だといいですね!
fan
2007/08/12 00:29
パー子さん、よく考えると、結局今回の診察では何も進展してないんですね(^^; 内視鏡の日はパー子さんの誕生日ですか!自分の誕生日じゃなくて良かった〜。誕生日に内視鏡なんて嫌ですもんね!
特急で検査を受けることも出来るだろうけど、おそらく何ともないから念のため、という検査なのでまぁのんびり待ちます。って、こういうやつがいるから混んでいるのか!(^^;
fan
2007/08/12 00:32
のんさん、腸の方は先生もあまり心配していないようだし念のための検査なので、のんびり待つことにします。
今日は熱中症の方も多かったみたいですね。私は幸い外にいる時間もそんなに長くないし水分もたくさんとっているので大丈夫です(^^)v
記事の更新も、のんびりやりますね。お気遣いありがとうございます!
fan
2007/08/12 00:36
みーこさん、もう考えても仕方ないので、2週間は遊んで暮らします(^^;
大変なときにコメントありがとうございます。遠くから応援してますからね!ファイトッ!
fan
2007/08/12 00:41
もすもすさん、本当に何か病気だったらマズイですよね。でも何もない確率の方が高いから大丈夫でしょう。だったら予約入れるなって?そこは、やっぱり安心は欲しいので(^^;
今日は、診察じゃないのに病院に行ってきました!暑かった〜〜!
fan
2007/08/12 00:44

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
自宅療養 48日目/通院4回目 闘病記。〜ホジキンリンパ腫 IV期〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる