闘病記。〜ホジキンリンパ腫 IV期〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 末梢血幹細胞移植 準備/IVH(カテーテル)挿入

<<   作成日時 : 2007/05/30 21:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 36

今日は朝から採血。特に問題ないということで午前中にIVH(中心静脈カテーテル)を挿入しました。

10時頃先生方が来られて、まず肘の所に麻酔のしみこんだテープを貼りました。このテープは幹細胞採取の際にも使ったもの。(採取の時にはこれを貼っていないところから採取したので意味がなかったのですが。。)

その後、11時10分前くらいからカテーテル挿入が始まりました。
ベッドの高さを上げ、先生が処置しやすい高さにします。私は寝たまま右腕を伸ばし、されるがままです。まずイソジンで消毒、手術の時に使うような布を腕・体にかけて、いよいよだなぁという感じ。看護師さんが「緊張しますか?」と私に聞くと、先生は「そりゃあ緊張しないわけはないでしょう」って。私は一度退院して採血から少し離れてしまったのもありまた針がちょっと怖くなっていて、ドキドキしてました。

準備が整って、先生「じゃあ刺しますよ。ちょっと痛いかも。」

え!痛いんですか麻酔シートも貼ったのに

でもまぁ麻酔シートのおかげなのか、採血の時とそう変わらない痛みくらいでした。針はいつもより太そうな感覚はありましたが。(実際に相当太いらしい)
それ以降は全く痛みもなく、カテーテルはすんなり入ったようですカテーテルは長さ43cmだそうです。
その後、カテーテルの出口を腕に固定するために、麻酔を2本。細い針でちくちくと。その麻酔のおかげで何も感じませんが、あとで見たら2本の糸で腕に固定されてました。

写真は、見たい方はどうぞ↓
カテーテル挿入部(血が少し出ているので白黒にしてみました)

最後にポータブルのレントゲンでカテーテルが中心静脈までちゃんと入っているかを確認し、終了。ここまで、約1時間でした。私の場合、非常にスムーズにいったようです

直後に昼食。まだ腕にカテーテルを入れたばかりで腕を曲げるのがちょっと怖くてあまり曲げられず、食べづらかったです
夕方になるとだいぶ違和感がとれてきて、曲げ伸ばしも出来るようになってきました。

これで準備万端、あしたから大量化学療法。無菌室生活が始まります

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(36件)

内 容 ニックネーム/日時
カテーテル、無事に挿入できて良かったぁ〜(⌒_⌒;
ドキドキしたでしょうね・・・・
画像、怖いな〜と思いつつ見ちゃったら、こっちまでドキドキしてきたよーー!
とうとう明日からだ!!
精一杯、念力送ります!!!
みーこさん
2007/05/30 21:24
はじめまして。コメントありがとうございます。
カテーテルどきどきしますよね。
僕の場合は鎖骨からでしたが閉塞する回数が多かったので大量投与前に挿し直しでした。
今でも痕を見るたびに思い出します。
明日からですね。
自家移植の先輩?として応援してますよ!!
さとぼん
URL
2007/05/30 21:36
カテーテル挿入、お疲れさま!
すんなり入ってよかったですね。
43センチも入るんだぁ、見るからに痛そうなんだけど?!
いよいよ明日かぁ、今夜はゆっくり休んでください!
もすもす
2007/05/30 21:47
準備が整いましたね。
カテーテルの挿入もスムーズにいってホッとしましたでしょ。
写真も拝見しました。
私は、太い血管がやられているので、fanさんと同じ所からは無理かなぁ〜なんて思いながら見てしまいました。
病院によっても、かなりやり方に違いがあるものなんですね。
お疲れ様でした。
ゆっくりお休みくださいね。
パー子
2007/05/30 22:00
お疲れ様でした。
すんなり入って良かったです^^
幸先いいスタートですね♪
カテーテルは3回入れましたが、最初の時は2時間以上かかって、私も先生も汗だくになりました。
カテーテルは慣れてくると楽なのですが、慣れすぎて、体をガンガン動かしていたら、抜けかけて縫い直したことがあります(^_^;)
明日からの治療、順調にいきますよう祈ってます。
タヌタヌ
2007/05/30 22:06
カテーテル、入れるときは大変そうだけど、1度入れちゃうと後が楽そうですね。
私はカラーでバッチリ見たかったなぁ・・・
なんて、いよいよ明日からですね。
いっぱいパワー送りますから、頑張ってくださいね♪
NON
URL
2007/05/30 22:55
43センチって・・・!?長すぎますよ!!
fanさん,強いっす!!私ならドキドキしすぎて倒れちゃいそうです!(あっ,ベットに寝てるから既に倒れてますね.そりゃ安心です)とりあえず,前処置無事終了おめでとうございます!一歩また前進ですね♪
来年の今頃は,こんな事もあったなぁ〜なんて思い出に耽っているカモですね!明日から始まりますね.っていうと構えちゃいますよねぇ,すみません(汗)
とにかく深呼吸です!私が緊張の波に飲み込まれそうだぁぁ!!何事もなく,すんなり無事に終わりますように願ってます!
ブブ
2007/05/30 23:14
いよいよですね。無事にカテーテルも挿入出来たようで・・・。怖い物見たさで画像見ちゃいました(;^_^A
明日からですね。福岡から応援しています。
なつまま
URL
2007/05/30 23:55
43センチ(驚)
それじゃぁ最初は曲げる時ドキドキしますよね。
いよいよ明日からですね。
私も応援しています!
tetu
URL
2007/05/31 00:04
 なにかの本で、最近読みましたが、体力は、睡眠が一番重要だそうです。食べることよりも、寝ることが重要だそうです。願わくば、しっかり寝て、食べて気合ダ!
のん
2007/05/31 00:21
カテーテル挿入、スムーズに済んでなによりです。
私もちょっとドキドキしてしまいましたけど^^;
さぁでもタイトルも変わって、いよいよですね〜!昨夜は眠れましたか?私も応援させてもらってますからね〜!o(^-^)o

io
URL
2007/05/31 04:34
カテーテル、上手く一発では行って良かったですね。
うちの病院は腕からという選択はないけど、たぶん血管が細いので僕も無理でしょう。
やはり若くてピチピチした血管なんでしょうね(^0^*オッホホ(オバサマテキハツゲンダ)
いよいよ今日からですね。
すぐそばで応援していますよぉ〜!
がんばれ〜
ネオ
URL
2007/05/31 07:09
なるほどね!こういう風に・・・と写真もちろn見ました(*'‐'*)
私は30センチのが心臓まで・・・
43センチって、外に出ている分長いのですね。
麻酔シートだけでベットでの処置ですか。。。
スムーズにいってほっとしました。
埋めこみ式の私のは、外科手術で違うからヾ(;´▽`A`
さぁ、念を送りますよ〜、
強力なやつ ☆ε=ε=(((((((( *・`ω・)っ @@@ノ☆
うんとみ♪
2007/05/31 09:22
カテーテルの挿入、スムーズにいって良かった!!
さあ、いよいよですね。
パワー送ります〜〜〜!!!
みゆぼん
2007/05/31 09:49
みーこさん、無事入ってほっとしました。入らなくて鎖骨下からとかになったらやり直しで痛いのがもう一回だよなぁとか考えてドキドキしてました(^^;
念力、ありがとうございます!しっかり受け止めますっ!
fan
2007/05/31 09:49
さとぽんさん、こんにちは!
閉塞って、途中で詰まっちゃうとかそういうことですか?とりあえず今のところは大丈夫で、丁度吐き気止めが入り始めたところです。
応援、ありがとうございます!
fan
2007/05/31 09:52
もすもすさん、痛みは最初の刺すときくらいで、あとは大丈夫でした(^^)v 43cmも管が入っているなんて感覚はぜんぜんないですが、なんとなく体をひねっちゃいけないんじゃないかとか思っちゃいます。
昨日はぐっすり寝て、いま大量投与前の吐き気止め投入中です!
fan
2007/05/31 09:55
パー子さん、準備万端です!痛いのは嫌なのでドキドキしましたが、あとは痛みはないのでのんびりと受け入れるのみです(^^)
抗ガン剤を続けているとほとんどの方は血管が細くなったりしていて肘からは難しいらしいです。その点ではラッキーだったかな(^^)v
fan
2007/05/31 09:59
タヌタヌさん、スタートがよいとほっとします(^^)v
2時間ですか!それは辛そうです。。肘の所もだいぶ慣れて、歯磨きも普通に出来るようになりました。そのうち刺さっていることも忘れるかも。。でも縫い直しは絶対に嫌!気をつけます。
fan
2007/05/31 10:01
NONさん、入れるとき凄く大変かと思っていたけど、思ったよりは楽でした(^^)v
え!カラーでですか!じゃあ並べておいておこうかな(^^;
パワーを受けて、頑張ります!
fan
2007/05/31 10:03
ブブさん、43cmってビックリしますよね!入れたあとに教えてくれたのですが、えっ!て驚いたら、「そうだよ、心臓の近くまでだから」とあっさり答えられました(^^;
来年の今頃、1周年!と喜んでいるのを想像しながら、のんびりとクスリを受け入れていきたいと思います。
どうやら、私よりまわりの方の方が緊張されるようです(^^;
fan
2007/05/31 10:14
なつままさん、無事終わりました(^^)v
写真は、いきなり出てきたらコワイとおもって、リンクにしてみました(^^;
応援ありがとうございます!
fan
2007/05/31 10:15
tetuさん、折れるわけないんだけど折れるんじゃないかとか、変に考えちゃいます。特に刺した肘のあたりは。
丁度、抗ガン剤が入り始めました。応援ありがとうございます! 
fan
2007/05/31 10:18
のんさん、睡眠は幸いしっかりとれています(^^)v 体を動かしていなくてもクスリが入ることで自分の感じない疲れもあると思うので、引き続き睡眠はしっかりとりたいと思っています。
食べるのも、しばらくすると食欲が落ちたりするらしいですが、出来るだけ食べたいと思っています(^^)v
fan
2007/05/31 10:24
ioさん、スムーズでほっとしました。なんか、皆さんをドキドキさせてしまっていますね(^^;
昨夜もしーっかり眠りました!応援、ありがとうございます!
fan
2007/05/31 10:25
ネオさん、ホント1発で入ってほっとしました。
腕からというのは難しいことがほとんどのようですね。年齢も、関係するんでしょうか(^^;
おうえんありがとうございます! すぐ近くで、がんばります〜〜(^^)
fan
2007/05/31 10:28
うんとみさん、30cmも、十分長いですよね。43cmって、どこから43cmなんだろう?白くて細くなっている部分じゃないのかな?
処置はベッドサイドですぐ終わりましたね。準備の時間の方が長いくらい。手術で入れるとなると、凄く大がかりですね(@_@)
強力な念力、しっかり受け止めます!ありがとうございます。
fan
2007/05/31 10:36
みゆぽんさん、拍子抜けするほど簡単に入りました(^^)v
パワー、ありがとうございます!!
fan
2007/05/31 10:37
カテーテル、無事に入って良かったですね。私は鎖骨の上からだったし、麻酔で寝ていたのでどうやって入れたのか、どんな風に入っていたのかも知りませんでした。
今日はもう無菌室で化療が始まっているのでしょうね。頑張って下さいね!
shiyoh
URL
2007/05/31 15:15
懐かしぃ〜♪
私は首だったんですが、初めに鏡で見たときは気持悪かったのを思い出しました。すぐに見慣れちゃうんですけどね。
変に引っ張ったりすると、私のように固定している糸が切れるだけでなく、カテーテルの入れ直しになりますのでご注意を。
しばやん
URL
2007/05/31 18:43
shiyohさん、麻酔で寝ていたって、全身麻酔だったんですか?首のあたりからだと少しでも動いたら危険でしょうからそうなんですかね。どっちがいいのか・・微妙なところです。
化療初日はあっさり終わりました。明日からも頑張ります(^^)v
fan
2007/05/31 20:06
しばやんさん、懐かしいでしょ?私も早く懐かしみたいです(^^)
管は一応フィルムで固定し、その先もテープで固定し、Tシャツの袖からいれて裾に安全ピンで留めて、と固定しまくっているので大丈夫だろうと思っています(^^)v
fan
2007/05/31 20:10
はじめまして!金沢のちいです。みーこさんからお話は聞いていました。いよいよですねー! IVH懐かしいです(^^ゞ鎖骨の下でお友達?でした(ーー゛)
陰ながら応援してます!乗り切ってくださいね!
ちい
2007/05/31 21:04
ちいさん、初めまして。みーこさんはじめ皆さんのところでコメントは拝見していますのでそんな感じはしませんが(^^;
やはり多くは鎖骨下ですよね。でも恐怖心は腕の方が少なくて済む気がします。
応援ありがとうございます!簡単に乗り切るつもりでいます♪
fan
2007/05/31 21:25
はじめまして
今日から入院で、カテーテルやります。
とても参考になりました。
写メみました。今からビクビクです(T ^ T)笑
まなみ
2013/04/13 09:26
まなみさん、はじめまして。
すっごい古い記事ですが、アクセスしていただきありがとうございます!私にとってはもう6年も前のことなんですね〜。みんなに応援されてるこの頃を思い出して、懐かしい気持ちになってます(^^)
写真を見ると現実味を帯びてちょっと怖くなりますよね。でも、(笑)って気持ちを持ってたら大丈夫ですよ(笑)
入院治療、スムーズに進みますように(^^)/
fan
URL
2013/04/13 14:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
末梢血幹細胞移植 準備/IVH(カテーテル)挿入 闘病記。〜ホジキンリンパ腫 IV期〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる