闘病記。〜ホジキンリンパ腫 IV期〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 第5クール 3日目/早くも点滴解除!

<<   作成日時 : 2007/02/07 20:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

点滴期間は、抗がん剤は昼間だけですが、腎臓への負担を軽くするためかソルデムというポカリスエットみたいなものを24時間入れ続けます。
朝起きてトイレから帰ってきて見てみると、点滴が止まっています。まぁそんなことはよくあることで大抵ベッドに戻ると落ち始めますが、なぜか落ち始めません。そこにちょうど朝の採血に看護師さんが。見てもらうと、刺し口から液が漏れてきます!ということでいったん抜くことに。あーあ、また刺し直し。。やっぱり刺す瞬間は好きにはなれないので、できれば刺しっぱなしでいきたいんですけどね。
この間変更になったグループ、3人のうち1人は男性の研修医です。今回からこの研修医の先生が点滴を刺してくれてますが、あまり慣れてないみたい。右手だとやっぱり不自由なので左手でお願いしたのですが、失敗しちゃいました。。なのでまた右手で。右手だとご飯食べる時とか気になっちゃうので左手の方がいいんですけど、まぁ短期間なので気にしないです

今日の点滴はラステット最終日。昨日250mlに薄めたものでうまくいかなかったので最初から500mlに薄めたもので。薄めたからもういいのか、点滴マシーンは登場しませんでした。結果、30分遅れ程度で終了。あとは残ったソルデムが終了次第点滴解除、ってことで、19:00過ぎに解除になりました。いつも4日目の朝まで様子見だったので、3日目に終わったのは特にうれしいです

あ、今日は採血の日でした。
 白血球 3000(L)/赤血球 3.07(L)/ヘモグロビン 9.1(L)/
 ヘマトクリット 28.6(L)/血小板数 439(H)/好中球 72.5%/網赤血球 5.0%(H)
 GOT 24/GPT 27/γ-GTP 181(H)/ALP 282/LDH 286(H)
 Na-S 139/K 3.5/CL 95(L)
 CRP 0.6(H)
 UA 5.0
白血球、既に3000です。前回4日目で3500でしたから、ますます下がるペースが早いです。ヘモグロビンも3日目にしては低い。。うーむ
UA(尿酸)は正常値になりました。やはり外泊中の食事ですかね。

そして教授回診。トイレから帰ってくると白衣の先生たちがいっぱい!ちょうど教授が私のベッドにきたところでした。なんか焦ってしまって(焦んなくてもいいんだけど)あわててベッドに戻りました。
診察のあと、「薬でもうやだとか吐き気がひどいとかない?大丈夫?」というので、吐き気もほとんどない私は「大丈夫です」と答えると、「若いから大丈夫なのかな」と言ってました。やっぱり増量BEACOPPって強い治療なのかなぁ。まぁ今のところ耐えられているし、しっかり治療して寛解にもっていきたいです。


今まで気になりながらも適当に使ってたんですけど、総称としてのかんごし、って、「看護師」なんですね。「看護士」だと男性を指すと。これからは師に統一します。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
点滴解除おめでとさ〜〜ん♪
これから、どんどん白血球などが低下していくんだろうね・・・・(・_・;)
ま、もう慣れてきてるし、お薬とか注射とか、大丈夫だね!
吐き気が無いってのは、幸いですよ〜!やっぱ若いからかなぁ〜〜〜( ̄ー ̄)ニヤリッ
みーこさん
2007/02/07 22:39
天敵←超しつこ〜い!…の点滴、お疲れ様でした!
点滴の液漏れ、腫れて痛いんですよね。fanさんの点滴液は痛みはありますか?
あの盲腸ごときに何度…。液漏れ、刺し直し当たり前。一週間の入院だったのに、最後は左右どの静脈も刺しすぎて使えず、手の甲から赤ちゃん針で入れていた私ですので、とにかく血管注射の上手な看護師さんを願うばかりでした。血管注射とはしばらく縁がありませんが、今でも恐怖です。
吐き気など不快なものが出ていないようで、よかったです(^0^)/
桃蔵
2007/02/07 23:43
追伸 液漏れ、体外にってことでしたか?意味を取り違えたようで…失礼しました。
桃蔵
2007/02/07 23:46
点滴、早い解除で良かったねぇ(*^_^*)
繋がれていると、何かと不便だもんね。fanさんもコレステロール値、高いよね!?やっぱり、ステロイドの生なのかな??まあ、何はともあれ5クール目も順調で良かったよ〜(^O^)/
なつまま
URL
2007/02/08 06:50
点滴外れてよかったですね。
私が点滴を経験した時は刺すときよりも抜く時のほうが痛くて嫌でした。吐き気があんまりないのっていいですね。羨ましいです。
昨日は無事に帰ることができました♪
tetu
URL
2007/02/08 12:54
カテーテルだったら刺し直す事は無いんですけどね。ただ、詰まり防止のために点滴は外れません。入院中、ずっと点滴棒がペット状態だった私。邪魔なはずな点滴棒が無いと寂しかったりしました。( ̄▽ ̄;)
点滴マシンは時間通りに点滴を落とす必要があるときに使用しますね。500mlになった事で一度に入ってくる薬が薄まり、体への負担が減るので使わなかったんじゃないのかな。

『看護師』
私は散々悩んで、看護士をメインで使っています。
入院中に撮った写真をよくよく見てみると、名札は『看護師』となっていました。
これからは看護師にしようかな。
しばやん
URL
2007/02/08 18:06
みーこさん、点滴が3日で外れたのは初めて!うれしい〜〜
あとはパターン通りいろいろ下がって来て、注射で白血球上げて、外泊〜!となるのを期待するのみ。
一応、コメント入れてくださる闘病仲間では一番若いですからねぇ〜(^^)v
fan
2007/02/08 19:07
桃ちゃん、液漏れは腕の中で漏れたみたいでちょっと腫れて痛かったんだけどでもちょっとだけでした。今のところ、まだまだ刺せるところはいっぱいあるみたい。でもこの間初めて手の甲から採血しました。採血だからまだいいけど、これが点滴だったら嫌かも。
fan
2007/02/08 19:12
なつままさん、点滴があると拘束感があって嫌です。散歩もする気なくなるし。(そうでなくてもそんなにする気は起きないけど(^^;)
コレステロールね、高いです。。そういえば、と思って治療前の記録を見てみたら、総コレステロールは正常値でした!やっぱりプレドニンのせいでしょう(^^)v でも中性脂肪はその頃から高かったです(^^;;;マズイ
fan
2007/02/08 19:20
tetuさん、私の点滴は最初刺したときに金属の針だけ抜いて、プラスチックの柔らかい筒だけ残るようなやつだからかな、痛くないです。嫌な気分ではありますけど(^^;
吐き気がないって本当にいいです。tetuさんも吐き気のない日が続くといいですね。
fan
2007/02/08 19:23
しばやんさん、点滴から解放されないんですか!それは嫌です。。体の中に異物があるというのも。。。ご苦労様でした。
今回の点滴マシーンはマシーンがあってもうまく落ちなかったですからね。。。あまりいい印象はなくなりました。
看護師、goo辞書で調べました。もっと早く調べるべきでしたけど(^^; これからもできるだけいろいろ気にして文章を書きたいと思っています。
fan
2007/02/08 19:27
そうそう、看護師なんですよね。
内緒の話ですが、じつは入院中に仲のよくなった看護師とメールの交換をしていますが、最初の頃看護士って書いてたら正確には「師」なんだよって言われました。
それ以来看護師にしています。
関係ない話になってしまいましたが、点滴早めに終わってよかったですね(^_^)イイネ!
ネオ
URL
2007/02/08 21:58
ネオさん、そうなんですよ。私のパソコンでは「看護士」という単語は出るけど「看護師」は「看護」と「師」に分かれて出るから、「看護士」でいいのかと思ってました。ちゃんと辞書調べなきゃダメですね。しかし、看護師さんとメールですかぁ。いいですねぇ(^^)
fan
2007/02/09 10:09

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
第5クール 3日目/早くも点滴解除! 闘病記。〜ホジキンリンパ腫 IV期〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる