闘病記。〜ホジキンリンパ腫 IV期〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 11/5(日) 点滴開始

<<   作成日時 : 2006/11/05 21:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

3連休を終え、息子の七五三も無事終えて、外泊から帰って参りました。

帰ってくるなり11:30、早速点滴開始。ブドウ糖500ml、メイロン20ml、KCL 20ml。
黄色い液体でした。今日は薬ははいっておらず、尿の出をよくするのみ。このほかに水分を500mlのペットボトル3本分くらいは飲んでね、と血液内科の担当医師。はい、がんばります。
点滴は17時ころ終わったのですが気づかず、看護師さんも来ずに放置していて、ふと点滴の刺し口(?)を見るとちょっとだけ血が逆流。慌ててナースコールしました。普通は看護師さんがくるはずですが、来ないときは呼ばないとまずいらしいですね。気をつけます。
点滴は終わりかと思いきや次はソルデム3A 500ml、無色透明の液体です。パックには17'-23'と。23時に起こされるんですかね??
しかし、やはりトイレの回数が多いです。1時間から2時間に1回のペース。夜中も点滴し続けるとの
ことなので、そのペースで目が覚めるんでしょうね。。

さて、ついに長期入院初日。どっちかというと、やっと治療のスタートラインに立ててほっとした感じです。
振り返ってみると、いちばん落ち着かなかったというか、どうしようかと思い悩んでいたのははじめにリンパ腫かも、と言われたあたりですね。何も知識がなくただ「がん」だとおろおろしていたような気がします。今となってはインターネットや本などから知識を得て、治るものだ、ということがわかったのであまり心配などはなく、むしろしっかり治療して社会復帰する日が楽しみ、そんな気分です。

いよいよ明日からは薬がはいります。治療の開始。いろいろ困難はあると思いますが、楽しく前向きに闘病生活を送っていきたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
さっそく逆流しちゃいましたか。私のところではこのことを『逆血』と読んでましたね。逆血、よくやりましたよ。床が血の海になった事もあります。点滴が空になる前に交換してもらわないと逆血してしまいます。
点滴入るとトイレも近くなるでしょ。
パックの時間はきっと交換時間ですね。寝ていても勝手に変えていってくれるんで、起きる必要はありません。ただ最初の頃は気配で起きてしまうかも・・・慣れてくると爆睡できます。

いよいよ治療が始まりましたね。
『楽しく前向きに!』
そう考える事は非常に良いことです。せっかくなんで、入院生活を楽しんでみましょう。(^o^)/
しばやん
URL
2006/11/05 22:41
よかったぁ!お子さんの成長と言う節目も感じながらの闘病生活。苦しみや痛み、様々な治療に耐えるのは、私の想像をはるかに超えますが、でもご家族とのふれあいを断ってまで…という状態ではないことにちょっと安堵。これから成長していくお子さんから隔離されたまま自分が元気になる方向に進んだとしても、やっぱり何か忘れ物ができちゃうでしょう?それが、今回は嬉しく思いました。・・・でも、検査内容にはギョギョギョ〜!でしたけど。
ではまた(^0^)/
Rata.(桃蔵)
2006/11/05 23:24
治療がやっと始まりますね。病気のタイプが違うので何とも言えませんが、抗ガン剤に頑張ってもらいましょう。
僕の場合、逆流はなかったですね。というより点滴マシーン(自分ではそういっていたけど看護師はポンプといっていた。電源で動いて点滴のスピードとかを調節できるがしょっちゅう誤作動を起こし夜中でもピーピーなってうるさい)が活躍してました。交換はしばやんさん↑が書いているように慣れると爆睡できます。
入院生活は最初は慣れないと大変かと思いますが、看護師の皆さんと仲良くなって楽しい入院生活にかえちゃいましょう。
ネオ
URL
2006/11/05 23:54
しばやんさん、「逆血」ですか。ほんの少しだったのですが初めてのことですごく驚きました。これ、寝てたらホントに血の海作っちゃいますね。気をつけます。トイレも近いですねー。交換は勝手にやってくれていました。前日入院準備(というか、パソコン関係のおもちゃの準備(^^;)で3時間くらいしかねてなかったので、爆睡してて気づきませんでした。。
Rata.さん、子どもとは一緒に寝られなくなりましたが、見舞いとかは元気なときならよいというので、本当によかったです。私よりも子どもが寂しがるらしく、そっちの方が心配でしたから。
ネオさん、点滴マシーンだったのですね。でも誤作動じゃ困っちゃいますね。。うちは時々担当の看護師さんが調整に来てくれます。夜中も来てくれますが、昨夜はスピードを早めすぎたみたいで腕が痛くなって起きちゃいました。
入院生活は間もなく一ヶ月。看護師さんもだいたい分かって来ました。パソコンの準備も万端だし、楽しくやっていきます!
fan
2006/11/06 09:43
今日から治療開始ですね。治療より先に知識が頭に入っているから大丈夫でしょ??
子どもさんの事、寂しいでしょうが少しの我慢ですね。
白血球が下がってなければ大丈夫のようです。
現に私はちびっこ相手に仕事してますからね(^^)V
入院生活も気の持ち方一つで、楽しく過ごせますよ。
面白い事などUPして下さいね(*^_^*)
なつまま
URL
2006/11/06 10:53
なつままさん、治療開始しました。が、聞いたこともなかったIncreased BEACOPP療法、予習不足です(^^;
早速大量の薬が配られましたが何がなんだか。これから勉強しつつ治療していきます。この治療法では3週間1クールで、3週目の週末に調子良ければ外泊できるようです。それを楽しみに、皆さんに元気をもらいながらがんばります。病気以外の話題も少しずつ入れられたらとおもっています。
fan
2006/11/06 12:05

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
11/5(日) 点滴開始 闘病記。〜ホジキンリンパ腫 IV期〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる