闘病記。〜ホジキンリンパ腫 IV期〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ブログ開始

  作成日時 : 2006/07/03 21:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

ブログを始めることにしました。
なぜなら、もうすぐ闘病生活に入りそうだから。
それも、「保険料はいただきません」の対象になっちゃうような病気で。

きっかけは半年ごとに受けていた会社の経過観察。
6年前の血液検査で肝機能の数値(ガンマGTPとかですね)が高く出て、それ以来血液検査を受け続けていたのですが、今年はじめの検査で腹部エコーをとりましょうということになり、4月にもう一度とった腹部エコーで、脾臓に陰がみえるので精密検査を、ということになりました。

GW中の平日に、紹介してもらった地元の病院にいくと、まずCTをとりましょうということになり5月初旬に血液検査、CT検査、診察。そこでリンパ節が腫れているとの診断。先生は「リンパ腫かなぁ。。」とぽつり。そのときは、なんか聞いたことがある病名だなぁ、程度の理解でしたが、帰宅後インターネットで検索してみてびっくり。癌じゃないですか!

その日から、癌かも、いや、まだ確定してないし、いや、でも、、、と脳内が混乱しています。

かかっていたのは「脾臓の陰」から消化器科だったのですが、その後そのリンパ節の腫れの原因に胃や腸の異常がないかを調べるために胃カメラ、注腸検査、血液検査を受けました。予約の関係で、その結果が聞けたのは6月21日。そこでは胃・腸に異常はないが、血液の腫瘍マーカ(と思う)が上限の2倍ということで、ガリウムシンチという検査を受けることに。その結果を今日聞いてきました。

結果は、胸のあたりにリンパの腫瘍あり。でも、消化器関係に異常なしなので、これ以上は血液疾患を考える必要があり、血液の専門科を紹介すると。先生は、リンパ腫の可能性はあるけれども、腫瘍と言っても専門科がみたら何でもないかもしれないし、と。でも、リンパの腫瘍と言えばリンパ腫だろうし、リンパ腫と言えば良性はないということだから、まぁほぼ確定じゃないかなぁと自分では思うけど、でも確定じゃないしなぁ、と、まだ混乱中。

しかし、「リンパ腫」って言葉を聞いて調べ始め、混乱し始めてからはや2ヶ月近く。こりゃつらいですよ。なんといっても「がん」ですから。リンパ腫は比較的生存率が高いらしいですけど、とはいっても「がん」ですから。うーむ。でも、確定は出てないし。混乱は続きます。

明日、血液の専門の先生にみてもらいます。今日までみていただいた消化器科の先生が血液系の先生にきいてくれたというところでは、聞く限り開腹手術で腫瘍をとって調べないとならないらしく、まずは検査入院らしいです。

どーでもいいけど、早く結果を知りたい。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは(^-^)ブログ開設おめでとうございます。
Tさんのブログにコメント入れてた、なつままです。
体調は如何ですか?!早く、はっきり判るといいですね。
悪性リンパ腫じゃないことを祈ってます。

私もブログ始めたばかりで…コメントを返すのが
やっとです(;^_^Aこれから、宜しくお願いします。

なつまま
2006/07/03 22:42
なつままさん、コメントありがとうございます。
今日、内科(血液)にいきましたが、生検しないとわからないと。
くわしくは、これから本文に書きますが。。

ブログって、いろいろ奥が深そうで、少しずつ試していきたいと思ってます。
こちらこそ、よろしくお願いします。
fan
2006/07/04 15:39
私は昨年9月にリンパ腫を発病しました。
まだリンパ腫だと決まったわけではないのでいい加減な事はいえませんが、私の場合、
・黄疸、肝機能障害(胃潰瘍のような痛みあり)
・消化器内科へ入院
・首のリンパが腫れ、これを生検→リンパ腫と診断
・血液内科へ転棟
・5ヶ月入院(抗がん剤治療)→寛解
・現在2週間に1回通院

今やガンは不治の病ではありません。
リンパ腫は種類が多いので一概に言えませんが、早期発見が一番です。


入院中はネットに接続できない環境だったので、過去日付に遡り闘病ブログ記事投稿中です。

前向きに!
http://maemukini.seesaa.net/

参考になるか分かりませんが、良かったら遊びに来てください。
しばやん
2006/07/04 20:51
はじめまして。
私は02年の10月に自分で首の腫れ気づいてから確定後、12月に入院。翌6月に幹細胞移植をして経過観察中です。結論がでるまでの二ヶ月は疾風怒濤の毎日でしたから、心中お察しします。しかし稀な病気なので違う可能性もありますし、万が一そうであったなら、正確な診断が予後を左右するようです。できるだけ情報を集めてよい主治医に巡り合ってください。
chuu
2006/07/05 00:21
しばやんさん、chuuさん、コメントありがとうございます。
やはり経験者のお話が一番ためになりますし、参考になりますので、
これからもコメント、助言、よろしくおねがいします。
fan
2006/07/05 05:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログ開始 闘病記。〜ホジキンリンパ腫 IV期〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる